賃貸物件を借りる時にはペットに関する規約は要確認事項です

賃貸物件を借りる時にはペットに関する規約は要確認事項です

意外と知らない賃貸マンションの更新料

賃貸マンションやアパートなどを借り得ている時にかかる費用があります。それは更新料になり、何かと知らないままに払っていることも多いと思います。意外と調べてみると法律には何ら規定がないものであり、違いがあるのは首都圏などの一部の地域などでは、昔からある慣習として当たり前のように支払われているものです。部屋を借りている住民は契約を更新する際に、あらかじめ決められた金額をオーナーや大家に対して支払いをするのです。こういった金額には家賃の1カ月分というのが多くありますが、中にはもっと多くの金額を設定されていることもあります。

こういった更新料の支払いが嫌だという人にとっては、新しく引っ越すことになるのですが引っ越し費用の方がかかってしまうので、そのまま更新料を支払って住んでいる人が多いといえます。そして家賃ではないので、払いたくないと思っても賃貸契約の契約書にサインをしたうえで住んでいるはずなので、更新料の支払いをすることを認めるということから、払わないといけません。契約の自由の原則が優先されるので、いざ支払いの義務を言われても「聞いていない」とか「払いたくない」と主張して言い訳が通ることはないのです。

関連情報



Copyright(c) 2017 賃貸物件を借りる時にはペットに関する規約は要確認事項です All Rights Reserved.